gunma  10/28

 「ぐんま」をキーワードに人が集うと、何が起こる!?


コメントする

群馬のアンテナショップ「ぐんまちゃん家」@銀座 に行ってみた

こんにちは~。ぐんまイベント運営委員あらため、ぐんまPR担当のえつこです。



ぐんまをキーワードにfacebookに集まった「ソーシャルなぐんまな人々」の

メンバーが100人突破したことを記念して、

東京で群馬を堪能する「ぐぐっと群馬ツアー in TOKYO!」ツアーを開催しました。


<< 今回のツアー内容はこちら >>——————————————————————–
14:00 ~ 銀座三越の「スノーラ」にて、嬬恋牧場ミルクでつくったアイスをぱくり!

15:00 ~ 群馬のアンテナショップ「ぐんまちゃん家」を訪ねます♪

16:00 ~ ちょっと休憩~ @MUJI cafe

18:00 ~ 群馬県産の麦風鳥と新鮮野菜、群馬の地酒が楽しめる「kamikaze」で乾杯!
—————————————————————————————————————

まずは銀座三越に集合~!でアイスを食べつつ自己紹介。

初対面の方も多々ですが、”ぐんま”というだけで、なんだか親近感がわくのが不思議です♪

スノーラのアイスは、群馬県嬬恋村の牧場で、無農薬の牧草だけで育った牛のミルクを使っています。

 

* * *


アイスを食べた後は、本日のお楽しみ!

銀座にある群馬のアンテナショップ、「ぐんまちゃん家」です☆

東銀座の十字路に、どーん!と、ぐんまちゃん家。

ぐんまちゃん発見!


ぐんまちゃん家には、群馬の特産品がいろいろ売っています。
地酒やお米、県産の採れたて野菜や、ぐんまちゃんグッズなどなど。

あんまり知られてないのですが、お米とかお酒とか美味しいんですよ~

焼きまんじゅうや、水沢うどんなどの群馬名産品も買えます♪

お土産に大人気の、かりんとう饅頭。

ここでしか買えないような、レアグッズを探すのも楽しい!

打倒、深谷ネギ。

2階イベントスペースでは、桐生の織物展をやっていました。

(ちなみに、イベントがないときは2Fではカフェをやっているそうです)

お話を聞かせてくださった高光織物のご主人、ありがとうございました~!

モダンな織物たち。

ぐんまちゃんと記念撮影!またね~♪


* * *

ぐんまちゃん家を楽しんだ後は、地下鉄銀座線に乗って、表参道へ~

群馬の地鶏を楽しめるお洒落な焼き鳥屋さんを目指します!
と、その前にちょっと寄り道。


表参道でゆったりお茶するのにオススメの、Cafe&MealMujiでおしゃべり。

予約プレートで遊んでみた。

ぐんまちゃん家で「焼きまんじゅう」焼いてほしい!

どうしたら、もっと群馬をPRできるのかなー。

* * *

まじめな話もしつつ、外はだんだんと暗くなってまいりました。

美味しい地鶏と地酒をもとめて、南青山の「kamikaze」へ!

群馬県産の地鶏、野菜にこだわり。新鮮な地鶏を炭火で一本ずつ丁寧に焼き上げてくれます。

わいわい!

焼き鳥kamikaze」は、

朝〆の群馬県産銘柄鶏を使用し備長炭で焼く、焼鳥屋さん。

高崎に本店があり、最近東京に進出されたそうです。

焼鳥屋とは思えない落ち着いた店内で、こだわりの品が味わえます。


どれもこれも美味しくて、ビールと日本酒にあう!!幸せ!!
群馬の地酒も楽しめます。今日は藤岡の地酒「厳(いわお)」をいただきました。


味わうのに夢中であまり写真を撮れなかったのですが、

かろうじて撮っていた写真をご紹介。

本日のおすすめ、鶏のなめろう。

群馬県のこだわりたまごでTKG。


他にも、備長炭で焼いた焼き鳥や、下仁田こんにゃくを使ったモツ煮、

バンバンジーサラダ、白レバーの生姜煮などなど、絶品!


群馬の大地の恵みを、群馬の話をつまみに頂きまして

とっても幸せなひとときでした~。


kamikazeでは、ローカルな話で盛り上がりました。

やっぱり地元ネタはいいですね。


次回(「ソーシャルなぐんまな人々」メンバーが200人突破記念??)は

ぜひ、群馬でツアーを!

幹事さん募集中です♪


広告


1件のコメント

「群馬県民の日 In Tokyo」 ~「ぐんま」をキーワードにいろんな人が集うと、何が起こる?~ 開催レポート

私たちを育ててくれた群馬県。

そのふるさと群馬を東京で盛り上げたい!と、首都圏で活躍する群馬県出身の有志9名が集い、

10月28日群馬県民の日に、日本財団(赤坂)の会場をお借りして、

ふるさと振興企画「ぐんま県民の日in Tokyo」を開催しました。


参加はFacebooやTwitterなど、今、人気のソーシャルメディアで呼びかけ、

また個人的なつながりでお呼びした、群馬に縁があり、群馬を盛り上げたいという熱い方々が来場しました。

実行委員会、登壇者の方々を含めて計53名にご参加いただきました。


また、上毛新聞にも本イベントのご案内を掲載いただきました。ありがとうございます。

 *電子版にもご案内いただきました!

>>「群馬の魅力語る 県民の日に都内でイベント」


来場者は、受付で一枚ずつ選ぶ「上毛カルタ」の札を手がかりに自席を探し、一期一会のグループに座ります。

主催挨拶の後、まずは群馬で、群馬を盛り上げる新しい取り組みをされている

3名のゲストスピーカーの方にご登壇いただいて、

それぞれの活動の取り組みと今、向き合っている課題についてお話していただきました。


1: 街に眠る「才能」や「経験」を発掘するー

 住む人が、群馬を世界中に自慢したくなる街に

 ジョウモウ大学 橋爪 光年さん

http://jomo-univ.net/


2: 山里の「そこにあるもの」に息を吹き込むー

 地域住民と共につくりあげる、温泉+故郷+アートの祭典

 中之条ビエンナーレ 桑原 かよさん

http://nakanojo-biennale.com/


3:  群馬のうまいものを飲み食いしながらー

 高崎のまちなかで人との出会いとコミュニケーションを楽しむ

 高崎田町屋台通り 亀田 慎也さん

http://takasakiyatai.com/

 


3名のゲストトークの後は、参加者のみなさんによる「活動1分間PRタイム」。

場内の20名近い方々から、ご自身の取り組みやこれから実現したいことなどについて、活発な発表がありました。

ここまでの流れを受けて、参加者全員で群馬の話をするワークショップの頃には、場の盛り上がりも最高潮に。

一人一人が、自身の群馬に対する想い抱えている課題こうなったらいいな、というイメージなどをお互いに共有し、

どんな未来を創ってゆきたいかを議論しました。

 

おまけ:

会場では、ぐんまに縁のあるお菓子やチラシが沢山ありました。

みんな大好き、ハラダのラスク☆



最後は参加者全員で記念撮影。ぐんまのアルファベット頭文字「G」で楽しく写真を撮りました。

終了後の懇親会も盛り上がりました。今後もこのご縁を活かして行きたいですね!

参加者みんなで記念撮影!

 

*イベントの具体的なコメントは、下記のTwitterでまとめられた実況中継をどうぞお楽しみください。

会の翌日に公開後、2週間で閲覧回数が3500回を超え、本当に沢山の方にご覧いただいております!

→ http://togetter.com/li/397898


*準備の様子などの詳細は、こちらのブログもお楽しみください。

→ https://gunma1028.wordpress.com/


*イベントにいらっしゃれなかった方も含め、群馬に縁ある人同士が継続して情報交換できるよう

Facebookグループを開設。既に100名を超える方にご参加いただいております!

→ Facebookグループへの参加はこちら


†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*

【イベント概要】

「群馬県民の日 In Tokyo」

~「ぐんま」をキーワードにいろんな人が集うと、何が起こる?~

・・・・・・・・ 開催概要 ・・・・・・・・

■日時:10月28日(日) 13:30〜17:30 *13:00 開場・受付開始

■会場:日本財団ビル(虎ノ門駅、溜池山王駅より徒歩5分)

http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html

<実施内容>

・参加者自己紹介

・ゲストスピーチ

・会場参加者から「みんなの活動一分間PR!」タイム

・全員参加で「群馬の話をしよう!」ワークショップ 等

*終了後18時〜、有志による飲み会(別会場/別途実費)を実施

・・・・・・・・ 主催・企画 ・・・・・・・・

「群馬県民の日 In Tokyo」実行委員会

大木 洵人(高崎市出身)

北原 輝和(高崎市出身)

佐藤 てるゆき(桐生市出身)

設楽 恵美(藤岡市出身)

高橋 大樹(前橋市出身)

長山 悦子(太田市出身)

西部 沙緒里(前橋市出身)

山田 泰久(高崎市出身)

よしだ そう(安中市出身)

・・・・・・・・・協賛企業・・・・・・・・・

対話の学校(http://www.taiwa.ac/

株式会社かっぺ(http://www.kappe.co.jp/